高岡伝統産業青年会

2018年見学先 瀬尾製作所

金属を叩いて潰して作ります。

高岡は長年の金属加工の歴史の中で、様々な加工技術を生み出したり、取り込んだりしてきました。その1つとしてプレス加工技術があります。

どちらかといえば、自動車や家電などの工業製品に使われる機会の多い技術ですが、その特徴を活かし、鋳物では作れない製品を作り、世の中のニーズに応えてきました。

今回のクラフツーリズモでは産地の中では珍しい、鍛造およびプレス加工の技術を使った製品の製造現場をご覧ください!

「瀬尾製作所」は、高岡クラフツーリズモAコース「その場で発注!?伝統産業商談・開発コース」でご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金属を800度まで熱してプレス機で潰して成型する「熱間鍛造」を使った製品製造。
金属板を曲げたり、カットしたり、絞ったりして作る、板の特徴を最大限に活用した薄くて軽い建材等の製品製造

 

会社名 瀬尾製作所(株)
住所  富山県高岡市戸出栄町40-5
TEL 0766−63-5000
ホームページ http://www.seo-mill.com

クラフツーリズモ参加者への皆様へ

高岡には400年間脈々と職人たちが紡いできた様々な技術が残っており、現代の製品づくりには滅多にお目にかかることが無いシーラカンス的要素を含んだ技術がたくさん残っています。普通にはなかなか見ることができない技術とそれを操る職人たちの後ろ姿をぜひ見に来てください。メンバー一同お待ちしております。

 

Gallery