高岡伝統産業青年会

2018年見学先 有限会社川津工芸

色イロ作ります

高岡の地場産業である高岡銅器・高岡仏具の塗装を起源として、時代の変化により建材の部品や精密機械の部品などの塗装も行うようになってきました。ただ用途が変化しても高岡銅器・仏具で培われた技術は他の分野でも生きております。

塗装と一口に言ってもメッキや黒染め、塗料等を使用し、使用する道具もスプレーや筆等を使い手作業でやっております。

日々このような手作業の中で顧客様の要望する色を出し、提供することに努めております。

「川津工芸」は、高岡クラフツーリズモAコース「その場で発注!?伝統産業商談・開発コース」でご覧いただけます。

会社名 (有)川津工芸
住所 933-0914  富山県高岡市長慶寺913
TEL 0766-23-4324
ホームページ http://www.kawatsukougei.com/

 

 

 

 

 

 

 

・仕事内容

基本的に素材が金属であれば、何にでも塗装をいたします。 塗装は最終工程であり、いろいろな加工分野のかたとコラボレーションしながら 最終仕上げを行っております。 色の種類や模様も多種多様ありますので、オーダーがあればどんな色でも作ります。

 ・クラフツーリズモ参加者への皆様へ

弊社は顧客様の希望する色を提供することを念頭に、さらにこちらからも提案を行い、満足を向上させるように日々努めております。昔からある色から近年の色まで、色の変遷を見てさらにこれからの展開をいっしょに考えてみませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Gallery